スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


スポンサー広告 | 【--------(--) --:--:--】 | Trackback(-) | Comments(-) | [編集]

気になるビーズの新刊色々。2006年11月

どもー。
11月はビーズ・ビーも出るしビーズ friend (フレンド) 2007年 01月号 [雑誌] / も。
今日はマイビーズスタイル9 / も出て目白押し~

1)マイビーズスタイル9 /

なかなか個性のはっきりした1冊で、良いと思います。
ジャパニーススタイル(テグス編み)で女性のエレガントな世界が。
今回の”50個で作る~”は結構私好みでした(^^)

ワイヤーで天然石を巻いてペンダントトップを作る方法、
最近どの本でもちらちら出てますよね。
今回は!今回のこの本こそお薦めです
手順の写真が豊富に使われていて、しかもコツが分かり易いんです。
飯島みどりさん風のネックレスが 私でも作れそうだと思いました
今度こそマジです!

それと、ビーズの収納ケースについて色々検証してたのが
おもしろかったですね。



2)オシャレでハッピーになれる 手作りパワーストーンアクセサリー
オシャレでハッピーになれる 手作りパワーストーンアクセサリー オシャレでハッピーになれる 手作りパワーストーンアクセサリー
マダム・マーシ、芝 裕子 他 (2006/10/17)
技術評論社
この商品の詳細を見る


タイトルに「パワーストーン」 と書いてるとおり、
天然石のパワーにも注目している本です。
”夫婦円満になりたいとき”なあんてテーマ別にアクセサリが
載っています。
この本の良いところは、掲載されてるアクセサリも素敵だなーって思えるところです^^ほどよくシンプル。ほどよく手作り。
身につける楽しみと、作る楽しみと、天然石パワー。
3つ美味しい本だと思います。

3)いぬのモチーフ本

結構最近出てますよねーあたらしいのが。
よく見るとね、やっぱ犬って一杯種類があるから(笑)
本毎に出てる犬種って違うんですよ。
だから、作りたいワンちゃんが載っているのを買うのがいいかも
しれませんね。

ビーズのワンちゃんモチーフ―1mのテグスと85個以下のビーズで作る ビーズのワンちゃんモチーフ―1mのテグスと85個以下のビーズで作る
庄子 雅子 (2006/10)
ブティック社

この商品の詳細を見る


この本だと、比較的少ないビーズと1本のテグスでかわいいのが
作れます。

もうひとつ、「マイビーズスタイル」シリーズのビーズで作るいぬのモチーフ―大きな編み図でよくわかる / 星野 晶子 なんですが、
これ、身体の部分もそっくりに雰囲気出てます。
使うビーズの数も少し上記よりは多いけど、そのぶんリアルさはあるんじゃないかな。大きな犬種(シェパード、ダルメシアンとか)もありましたよ。


今日は。。記事のupしたら寝ます(爆)
また子供と一緒に風邪を引いてます(TT)
また明日にも皆様の所へあそびに行かせていただきますm(__)m
ゴメンナサイ



スポンサーサイト
ビーズ本レビュー | 【2006-10-31(Tue) 16:34:17】 | Trackback:(0) | Comments:(6) | [編集]

ビーズショーにつけていったネックレス2つ。

ご無沙汰してごめんなさい;
やっと園バザー終わりました
炊き込みご飯の準備手伝い
お店の売り子や、ゲームコーナーのお手伝い
椅子・机のセッティング&片づけ
色々いろいろ がんばってきました

翌日は頭痛でふらふら 去年ほど忙しくはなかったはずなのになぁ
トシかなあ

これは先日のビーズショーにつけていくのにつくったチョーカーです
ビーズステッチのスパイラルロープという編み方で作りました
気に入っていて、普段にも使ってます
spiral-pinkred



これは先日のビーズボールをトップにしたネックレス。
2日目につけていきました 売り子&ワークショップ。
ビーズアートショー仕様で 結構大振り系 ?!
wood-neckless.jpg



ネックレス類 | 【2006-10-31(Tue) 15:50:53】 | Trackback:(0) | Comments:(0) | [編集]

ビーズ情報覚え書き

いくつかビーズにまつわる情報を 覚え書き程度に。

私はデアゴス○ィーニさんの回し者ではないのですが(笑)
とうとうビーズをテーマにした週刊誌(隔週)が発売になりましたよ

http://www.de-club.net/bea/
(urlはコピペしてご利用下さいね。)

おともだちに掲示板にて教えていただきました。
買おうか どうしようか 逡巡中・・・
作れるアクセサリーはともかく(え)ついてくる道具(ケースなど)とか、
冊子の内容とか 惹かれてます 
「ネオビーズ」という天然石ネットショップさんのブログを拝読していたら
スタッフ様の約半数が買われているとか・・・?!

ちなみに「上記のサイト経由で」定期購読を申し込みすると
天然石のおまけが(2月頃に・・・だったかな)
贈られるそうで・・・すが



それから!いろいろなジャンルの先生のレクチャーが動画で見られて 
しかもなんと無料って言うのがおどろきーなサイトを見つけました。
今回はビーズの先生 三木千賀子先生のページをクリップ。
(↓音が鳴りますご注意を!)
http://www.unself.jp/j09art/ar0002/ar0002.htm
私のノートパソは(こっそりメモリとか容量upしてるけど)
ご老体でいまいちダウロ画像がスムーズではなかったです 
もう一台のデスクトップパソ(去年モデル)で今度もいちど
見てみようと思います。

あっ 勿論、普通のパソならきちんと見られると思いますヨ
是非ご覧になって下さいな
だって私のは 老体って もう6年くらいは使ってるパソですから!




そうそう、少し前ですが『ビーズ・ニュース (12) / 』出てますね。
ついにこの本でもビーズステッチについての記事が掲載されましたよ!
レシピで指輪のかわいい&簡単そうなのが、ネックレスでつくりがいがありそうなものが出ていました

自分の肌の色や目の色にあわせたカラーコーディネイトという視点から
似合うアクセサリをみつけましょう っていう記事があって面白かったです。
パート11にも載っていたのでそれの続編かな。
 
他にもテグスやピンでクロスモチーフ、キレイなのが色々あったり 結構おすすめですよ。

ビーズ・ニュース (12) / ショップへ

ビーズ・ニュース (11) / ショップへ






ビーズ本レビュー | 【2006-10-23(Mon) 04:52:17】 | Trackback:(0) | Comments:(6) | [編集]

Bead Art Show 参加報告です♪その1@バザー巡り

皆様ご無沙汰しててごめんなさい~

一昨日(20日)、昨日(21日)と Bead Art Show に行ってきました。
20日は展示販売のウインドウショッピング、
21日は午前がワークショップ、
午後にお店のお手伝い(ほんのちょっと)でした。

以降、3つに分けて記事を一気にupしてます。
その2がワークショップについて、
その3がお店番体験^^についてです。
で、この記事:その1はバザー巡り。

↓↓

展示販売の方は今日(22日)までやっているので、お近くの方は
是非遊びに行ってみて下さいね。23日・24日はワークショップのみ
だそうです。ご注意を

展示販売!
まぁ今回はワークショップにだいぶお金を使ってしまい、
(結構どれも高額で、受講したのは1つだけですが^^;)
予算が寂しかったので
ウインドウショッピングがメインでした。

ジャパニーススタイル(テグスやピンワーク)は勿論なのですが、
ビーズステッチのブースが結構あって 習っている身としては
おぉ(@@)と目を奪われることしばし・・・

海外から参加なさっているショップも沢山あって国際色豊か。
男性の方でビーズ(アメリカはステッチが主流)されている方が居て
そりゃあもう格好良くゴージャスなネックレス(というか飾り襟?!)を
身につけていて、カウボーイみたいな雰囲気でした。

バーナーワーク作品(とんぼ玉)も日米ともにブースがあって
芸術的な物、ペンダントトップにしたら素敵だろうなぁってもの
もうほんとに様々でした。

昔、アフリカ輸出向けにヨーロッパで作られたという 極彩色の
シェブロンビーズ(しかも糸に通してある1本売り)とか 
さんごを磨いて作った ベージュ色の大きなカボションとか

メタリックなブルーのビーズで編み上げた大振りなネックレスとか

勿論日本でも人気のビーズ作家様ブース・ショップがあって
素敵なキットが沢山並んでいました☆
会場で 私の判る範囲ですが 阪本敬子さん、ちばのぶよさん、
(たぶん)山田八重子さん(ビーズキットの「ビーンズ沖縄」)(ごめんなさい;)、
など ブースに来られていました。
(会場の雰囲気写真は、「ビーンズ沖縄」さんHPのブログに載っています)

大阪の北区にあるビーズショップ「féves」さんの
ブースは 男性の店員さんも結構いて、
しかもカッコイイ雰囲気でした。沢山の細い木箱が棚に並んでいて、
その中にアンティークなビーズが種類別に入ってるんです。で、
気に入った木箱ごと買い物かごに入れてレジで必要分をお会計~
ジュースのサービスもあったりして^^親切でした☆


素直な意見なのですが 
アメリカからステッチの作家様をご招待していて、
ワークショップも開かれて いつもの百貨店などで開催される
ビーズバザール等と比べても、格段にビーズステッチが
クローズアップされてる内容でしたね。

私としては もっとジャパニーススタイル(テグス・ピンなど)の
ショップ様、作家様も参加して下さったらなぁなんて。
次回、春の横浜ならばもっと多くなるかな?


ビーズショップ探訪記?! | 【2006-10-22(Sun) 08:22:55】 | Trackback:(0) | Comments:(4) | [編集]

Bead Art Show 参加報告です♪その2@ワークショップ

ワークショップは阪本敬子先生のネックレスをお願いしていました。
仕上がったネックレスの写真をキレイに載せたいのですが、
ダンナ殿が私のデジカメを持って
出かけてしまったので(><)また撮り直してupしますね。

受講詳細は↓にて。プチサプライズ付き ? です


“Bead Art Show 参加報告です♪その2@ワークショップ”の続きを読む>>
ビーズショップ探訪記?! | 【2006-10-22(Sun) 08:19:25】 | Trackback:(0) | Comments:(2) | [編集]

Bead Art Show 参加報告です♪その3@お店のお手伝い ?

午後に1時~3時半までバザーのお手伝いに行ってきました。
ステッチの先生が出展なさっていたのです。

ほんの2時間ちょっとなので お手伝いといっても ほんと微々たる物で;
正確に言えば ビーズバザーの売り子体験 をさせてもらった というところ
だと思います^^

ブースの前に出てお客さんに商品説明するのは もう1人の方
(この方も先生をなさっています)
で、私は陳列台のこちら側に立ってニコニコ?していました;

やはりビーズアクセサリ作る方のイベントですから、キットを買っていく
方が沢山おられました。
ホテルが近くにあって、結婚式やっていたようです。
「(式に参列するときの)アクセサリを」と盛装で来られるお客様も。
白いワンピの女の子達かわいかったなぁ^^

ステッチの先生が出しているお店なのですが、
比較的気軽に普段使い出来そうな作品ばかりで、私も作ってみたいなぁなんて
思いながら陳列された商品を見ておりました。

ほんとはもっといたかったんだけど、ダンナ殿に子守をお願いしてましたから
あまり帰りが遅くなっても申し訳なかったので、4時前には抜けました。

あまり気が利かない店員でした(ゴメンナサイ;)が なんとか
粗相もなく ? 2時間半過ごしました。







ビーズショップ探訪記?! | 【2006-10-22(Sun) 08:14:28】 | Trackback:(0) | Comments:(2) | [編集]

バザーとビーズアートショー・・・!!

さて、今月末には園のバザーが控えてます
1日1コは作ろう!てなペースでがんばってます
といっても現状は2,3日に1コくらいかな 色々予定もあるし。

中間報告


これでまだ半分。まだまだ続きます

しかもバザーの前に神戸でのビーズアートショーが・・
偉そうなことは言えないです ほんのひよっこで2時間ほど店番するくらいなので。。。
でもビーズアートショーに端っこでも参加できて嬉しいです^^

でも店番とわいえ、当日身につけていくアクセサリーに気を遣わなくちゃって思う次第で
オリジナルで考えて作った物を身につけたいし

ということで これですっ↓

ビーズボール



ネッティングと言う手法を使って、ウッドビーズを
スリーカットビーズ&竹ビーズでくるんでみましたっっ
始めて挑戦したんですよぅー
これをトップにしてネックレス作るつもりです。

参考にした本:
Netted Beadwork (Beadwork How-to Series) Netted Beadwork (Beadwork How-to Series)
Diane Fitzgerald (2003/08)
Interweave Pr

この商品の詳細を見る


英語の本ですが、図が丁寧なのでなんとか理解できました~

それとです。実は
展示販売ブースの隅っこにイヤリング?も置かせてもらえることになったのです 身に余る光栄・・・ありがたいです。
1コや2こは作って持って行くから そっちのデザインも考えないと! 
勿論そちらもステッチで作る予定です


それと!土曜日午前の阪本敬子先生のワークショップに申し込んで
参加する事に。。嬉しいなvv
ピンワーク きちんと習ってきまーすvv

非常に忙しい10月です ハイ。。。
 



可愛いモチーフ | 【2006-10-12(Thu) 21:24:39】 | Trackback:(0) | Comments:(10) | [編集]

ビーズステッチ認定講座:ヘリンボーンステッチ1の2回目

楽天市場に「ビーズステッチ」のテーマで盛り上がっているところが
あって、最近ちょっと気になってます。 あちらでも投稿してみようかな
なんちゃっって^^;

ヘリンボーンステッチのショートラリエッタ 2回目です。
長い長いラリエットを ヘリンボーンで編んでいきます
今日は途中での糸の継ぎ足し方を習ってきました。

っと思ってたら、「スーパー」という糸で縫っていたんですが

先生「あらっ もう 糸が無いんじゃない?」
私「えっ あっ ほんとだ!!!」

私よりも先に先生が気づいて下さったのがポイントですね^^;
言われるまで気づきませんでしたorzああ 私としたことがっ

糸巻きには70センチくらいしか残ってませんで;
結局その場は先生の糸を2メートルほど失敬することにー

認定用のキットに入っていた糸を他の作品にも
(ペヨーテのリングを沢山作ったし~)
一杯使ったせいでしょう。はは。

次回は『スーパー』ではなく、『パワープロ』という糸を注文して
継続です~



さて、ラリエッタは今でやっと30センチほどの長さになっています
でもなんか難しいですヘリンボーン。
編むには編めるんですが 両端のビーズがなかなか揃わないです。

きちんと都度ひきしめてやってるつもりなんですが
2個ずつ置いて糸が少し見えてる状態・・・orz
どうしたらお手本のようにびしっと目を詰めて編むことが
できるのかしら(涙)

白いヘリンボーンステッチ


↑の写真は 前回の使いまわし・・・^^;


ビーズステッチ | 【2006-10-01(Sun) 17:47:42】 | Trackback:(0) | Comments:(4) | [編集]

Copyright © △▼きままにビーズ▼△ All Rights Reserved. Powered By FC2. 
skin:*cuteblog*    まとめ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。