スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


スポンサー広告 | 【--------(--) --:--:--】 | Trackback(-) | Comments(-) | [編集]

ビーズステッチ認定講座:ヘリンボーンのショートラリエッタ出来。

ヘリンボーンステッチのショートラリエッタできました

DSC00077s.jpg



ぶら下がっている飾りビーズたち、ベネチアンビーズ(キレイ!で、高いことで(も)有名)と
スワロフスキービーズ(最近値上がり(涙))一杯で
色はさりげない?けど実はとてもゴージャスなんですよね;
キット代も結構すごくて(笑)庶民かつ主婦の私は先生に分割払いをお願いしてました^^;

先生も”こんな高額なのは自分では(デザインを)作らないわ~”なんて仰ってました
講座だからこそトライするレシピなのかもしれませんね。
黒のタートルにこれ1本で素敵にキマリそうです

飾りビーズの配置は自由に決めて良かったんです。
でも、やはり飾るときのポイントがあって 大きいビーズが横一列に並ばないように
下げたときに互い違いになるように配置するとキレイに収まるとか 先生に教えて貰いました
いくら自由でも美しく見えるためのルールは有るんですね

うっかり編み上がりの糸が短くなってしまって、フリンジ部分作る直前に糸をつぎ足したんです
糸をつぎ足したら、まずはじめに、糸が抜けないように編んだビーズのいろんなところに(規則性を持って)
糸を通して ところどころ結んでおいてから続きを編みます 短くなって残った糸も同じくあちこち
通して結んでおくんです。

おかげで何度もビーズに糸を通さないといけなくなって 針でも往生しました 通らないよー
ビーズが割れなくて良かった。

糸は余裕を持って残りが長いうちに、ひも部分?を編んでる途中に替えておくのが賢いです。



スポンサーサイト


ビーズステッチ | 【2006-11-08(Wed) 07:44:16】 | Trackback:(0) | Comments:(0) | [編集]
コメント
コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)


Copyright © △▼きままにビーズ▼△ All Rights Reserved. Powered By FC2. 
skin:*cuteblog*    まとめ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。